大阪人権博物館リバティおおさか

〒556-0026大阪市浪速区浪速西3-6-36
06(6561)5891(代表)FAX06(6561)5995

リバティおおさか正面玄関

ニュース&トピックス

企業・団体で研修をお考えの方はこちら
学校の教職員の方はこちら
総合展示について
イベント情報はこちら
リバティサポーターになってください スポンサーになってください
全国の皆さんへのアピール
リバティの新たな挑戦をご支援ください
公益財団法人大阪人権博物館理事長成山治彦
リバティは4月以降も運営を継続します
3月末をもって大阪府・市の補助金は廃止されました。しかし、大阪人権博物館が果たしてきた役割を考えると、簡単に歴史を閉じるわけにはいきません。存続支援の署名を約45万筆も寄せていただきましたし、多額の寄付も頂戴しました。本年3月までの1年間の来館者はこれまで4万7千人であったものが5万6千人に急増しました。これもひとえに本館が廃館の危機にあることを危惧された支援者の方々のお力だと感謝しております。
...続きを読む

公益財団法人大阪人権博物館 理事長 成山治彦

書籍などの販売
研修室の利用
貸しホール
利用案内・アクセス
設立目的と基本理念
広報紙リバティ
メルマガ会員募集
貸出パネル
各種申込書
リンク
喫茶コーナーアスティ
研究紀要

本ホームページで用いる「穢多」「かわた」「非人」「特殊部落」 「鮮人」「第三国人」「京城」「土人」「旧土人」などの用語は、 差別的な意味で使用されてきましたが、
ここではその時代差別状況を理解するための歴史的用語として、そのまま掲載しました。
◇在日コリアンとは、日本でくらす韓国籍、朝鮮籍、もしくは 日本籍で、朝鮮と民族的つながりをもつ人をさします。
◇アイヌ語表記は、萱野茂『アイヌの民具』にしたがいました。

関西文化日
特別展・企画展
カウンター